2021年09月08日
デジタルアーツ株式会社

デジタルアーツの「i-FILTER」が経済産業省の「未来の教室」に掲載

デジタルアーツのWebフィルタリング製品「i-FILTER」が、経済産業省が推進する「未来の教室~learning innovation~」のポータルサイトに掲載されました。

「i-FILTER」は、Webフィルタリング・学習コンテンツ動画配信するEdTechサービスとして、同ポータルサイト内に設けられている「EdTechデータベース」にて紹介されています。

未来の教室ポータルサイト 掲載ページ

https://www.learning-innovation.go.jp/db/ed0180/

サービス概要や特徴、導入事例も掲載されています。 ぜひご覧ください。

未来の教室

経済産業省は、2018年度から新しい学習指導要領のもとで、1人1台端末と様々なEdTech(エドテック)を活用した新しい学び方を実証する「未来の教室」実証事業を行っています。「未来の教室」のポータルサイトでは、「未来の教室」 事業の取組状況・成果や、EdTech(エドテック:教育とテクノロジーを組み合わせた造語)やSTEAM(スティーム:科学・技術・工学・芸術・数学の頭文字を組み合わせた造語)等、学びの最新動向についての情報を提供しています。ポータルサイト内の「EdTechデータベース」では、日本国内で利用できる多種多様なEdTechサービス情報を集めており、用途に応じて検索が可能です。

以上

デジタルアーツについて
デジタルアーツはWebやメール、ファイルなどのセキュリティソフトウェアの提供を核に事業展開する情報セキュリティメーカーです。
1995年の創業以来、「より便利な、より快適な、より安全なインターネットライフに貢献していく」を企業理念とし、有害情報の閲覧を制限するWebフィルタリングソフトを開発、以来企業・公共・家庭向けに情報セキュリティ製品を提供しております。
https://www.daj.jp
  • ※ デジタルアーツ、DIGITAL ARTS、i-FILTER、info board、Active Rating System、D-SPA、NET FILTER、SP-Cache、White Web、ZBRAIN、クレデンシャルプロテクション、ホワイト運用、m-FILTER、m-FILTER MailFilter、m-FILTER Archive、m-FILTER Anti-Spam、m-FILTER File Scan、Mail Detox、m-FILTER EdgeMTA、EdgeMTA、FinalCode、i-フィルター、DigitalArts@Cloud、Desk@Cloud、Desk、DアラートおよびDコンテンツその他の弊社・弊社製品関連の各種名称・ロゴ・アイコン・デザイン等はデジタルアーツ株式会社の登録商標または商標です。
  • ※ その他、上に記載された会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。