構成例

「D-SPA」Ver.2以前の基本構成 ※「D-SPA」Ver.3の基本構成はVer.4と同じです。

基本構成

「D-SPA」サーバーを2台以上で構成(冗長化)し、ロードバランサで振り分けて運用する。
複数台の「D-SPA」サーバーを管理する場合「D-SPA Manager」で「D-SPA」の設定同期、死活監視を行う。また、レポート機能を使用して各種レポートを行う。

Active - Active

基本構成

Active - Standby(HotStandby)

冗長化(ホットスタンバイ)構成

基本構成+「AV Adapter for D-SPA」

「D-SPA」サーバーを2台以上で構成(冗長化)し、ロードバランサで振り分けて運用する。
ウイルス対策は、「D-SPA」とウイルススキャン機器間をICAPで接続し、Resp、Reqの通信に対してチェック可能。
また、複数のICAPサーバーを登録することが可能なため、「D-SPA」のみで負荷分散、冗長化が可能。
複数台の「D-SPA」サーバーを管理する場合「D-SPA Manager」で「D-SPA」の設定同期、死活監視を行う。
また、レポート機能を使用して各種レポートを行う。

基本構成+「AV Adapter for D-SPA」

ライセンス数に対しての構成

~2,000ライセンスの場合

「D-SPA」サーバー(SPA-1700/1800/3500/3600)を2台以上で構成(冗長化)し、ロードバランサで振り分けて運用する。
複数台の「D-SPA」サーバーを管理する場合「D-SPA Manager」で「D-SPA」の設定同期、死活監視を行う。
また、レポート機能を使用して各種レポートを行う。

~2,000ライセンスの場合

~5,000ライセンスの場合

「D-SPA」サーバー(SPA-6500/6600)を2台以上で構成(冗長化)し、ロードバランサで振り分けて運用する。
複数台の「D-SPA」サーバーを管理する場合「D-SPA Manager」で「D-SPA」の設定同期、死活監視を行う。
また、レポート機能を使用して各種レポートを行う。

~5,000ライセンスの場合

~10,000ライセンスの場合

「D-SPA」サーバー(SPA-6500/6600)を3台以上で構成(冗長化)し、ロードバランサで振り分けて運用する。
複数台の「D-SPA」サーバーを管理する場合「D-SPA Manager」で「D-SPA」の設定同期、死活監視を行う。
また、レポート機能を使用して各種レポートを行う。

~10,000ライセンスの場合
資料のダウンロード(『高度標的型攻撃』対策に向けたシステム設計について)
導入検討資料
「D-SPA」導入検討の際にご活用いただける資料をPDFファイルにてご用意いたしました。ぜひご活用ください。
  • 導入検討資料ダウンロード
お問い合わせ
「D-SPA」の資料請求、お見積もり、評価機の貸し出し、ご購入やご導入に関してのご相談やご質問は、こちらからお気軽にお問い合わせください。
  • ご購入前のお問い合わせ

ご購入前のお問い合わせ

資料請求、お見積もり、ご購入・導入に関するお問い合わせは、こちらよりお願いいたします。

■お電話でのお問い合わせ
03-5220-3090
平日 9:00~18:00
※土・日・祝日、弊社指定休業日除く

セキュリティ対策へ
投資するチャンス!

経済産業省 中小企業庁の中小企業等経営強化法に基づく税制措置に対応