構成例

「D-SPA」Ver.2以前の基本構成 ※「D-SPA」Ver.3の基本構成はVer.4と同じです。

基本構成

「D-SPA」サーバーを2台以上で構成(冗長化)し、ロードバランサで振り分けて運用する。
複数台の「D-SPA」サーバーを管理する場合「D-SPA Manager」で「D-SPA」の設定同期、死活監視を行う。また、レポート機能を使用して各種レポートを行う。

Active - Active

基本構成

Active - Standby(HotStandby)

冗長化(ホットスタンバイ)構成

基本構成+「AV Adapter for D-SPA」

「D-SPA」サーバーを2台以上で構成(冗長化)し、ロードバランサで振り分けて運用する。
ウイルス対策は、「D-SPA」とウイルススキャン機器間をICAPで接続し、Resp、Reqの通信に対してチェック可能。
また、複数のICAPサーバーを登録することが可能なため、「D-SPA」のみで負荷分散、冗長化が可能。
複数台の「D-SPA」サーバーを管理する場合「D-SPA Manager」で「D-SPA」の設定同期、死活監視を行う。
また、レポート機能を使用して各種レポートを行う。

基本構成+「AV Adapter for D-SPA」

ライセンス数に対しての構成

~2,000ライセンスの場合

「D-SPA」サーバー(SPA-1700/1800/3500/3600)を2台以上で構成(冗長化)し、ロードバランサで振り分けて運用する。
複数台の「D-SPA」サーバーを管理する場合「D-SPA Manager」で「D-SPA」の設定同期、死活監視を行う。
また、レポート機能を使用して各種レポートを行う。

~2,000ライセンスの場合

~5,000ライセンスの場合

「D-SPA」サーバー(SPA-6500/6600)を2台以上で構成(冗長化)し、ロードバランサで振り分けて運用する。
複数台の「D-SPA」サーバーを管理する場合「D-SPA Manager」で「D-SPA」の設定同期、死活監視を行う。
また、レポート機能を使用して各種レポートを行う。

~5,000ライセンスの場合

~10,000ライセンスの場合

「D-SPA」サーバー(SPA-6500/6600)を3台以上で構成(冗長化)し、ロードバランサで振り分けて運用する。
複数台の「D-SPA」サーバーを管理する場合「D-SPA Manager」で「D-SPA」の設定同期、死活監視を行う。
また、レポート機能を使用して各種レポートを行う。

~10,000ライセンスの場合
資料のダウンロード(『高度標的型攻撃』対策に向けたシステム設計について)
  • お電話でのお問合せ 03-5220-3090 平日 9:00〜18:00 ※土・日・祝日、弊社指定休業日除く

イベント・セミナー情報

i-FILTER
GIGAスクール構想時代のWebセキュリティ【導入・設定・運用方法編】
2021年1月21日(木)
i-FILTER
【ハンズオンで検証!】
i-FILTER は、なぜWebセキュリティの『最後の砦』に成り得るのか

2021年1月26日(火)
セキュリティ全般
教育関係者向け情報リテラシー授業
<児童・生徒をネットトラブルから守る編>

2021年1月28日(木)
セキュリティ全般
DIS WORLD Digital Days 2021
2021年2月16日(火)
セキュリティ全般
DIS WORLD Digital Days 2021
2021年2月17日(水)
セキュリティ全般
DIS WORLD Digital Days 2021
2021年2月18日(木)
セキュリティ全般
DIS WORLD Digital Days 2021
2021年2月19日(金)