iPhone、iPad、Android、Windows端末に対応したエンドポイントWebセキュリティ「i-FILTER ブラウザー&クラウド」エンドポイントWebセキュリティi-FILTER ブラウザー&クラウド

社内のWindows PCで活用

社内のWindows PCをクラウドサービスでWebフィルタリング

社内にフィルタリング専用サーバーを設置せずに、
Webアクセスの制御を実現

専任の管理者がいないため、社内に専用サーバーを持ちたくない企業や、各拠点から直接インターネットに接続している企業の場合、クラウドサービスを利用することで、低コストで社内PCのセキュリティ対策を実現することができます。

「i-FILTER ブラウザー&クラウド」なら、社内のゲートウェイにはサーバーを設置せずに、従業員が社内で利用するWindows端末において、多彩なWebフィルタリング機能でのWebアクセス制御や、標的型攻撃対策などのセキュリティ対策を実現します。

社内のWindows PCをクラウドサービスでWebフィルタリング

ご利用シーン

専任の情報システム管理者がいない
社内にフィルタリング専用サーバーを持ちたくない
本社のネットワークを経由せずに各拠点でインターネットに接続している
  • ※社内で利用するWindows PCを社外に持ちだしても、設定をせずにWebアクセスの制御が実現します。詳細は「社内外の全ての端末で活用」をご確認ください。
  1. ※ デジタルアーツ、DIGITAL ARTS、i-FILTER、i-FILTER Anti-Virus & Sandbox、i-FILTER@Cloud Anti-Virus & Sandbox、i-FILTER@Cloud Dアラート発信レポートサービス、info board、Active Rating System、D-SPA、Anti-Virus & Sandbox for D-SPA、NET FILTER、SP-Cache、White Web、ZBRAIN、クレデンシャルプロテクション、ホワイト運用、m-FILTER、m-FILTER MailFilter、m-FILTER Archive、m-FILTER Anti-Spam、m-FILTER Anti-Virus & Sandbox、m-FILTER@Cloud Anti-Virus & Sandbox、m-FILTER File Scan、Mail Detox、m-FILTER EdgeMTA、EdgeMTA、FinalCode、i-フィルター、DigitalArts@Cloud、Desk@Cloud、Desk、DアラートおよびDコンテンツその他の弊社・弊社製品関連の各種名称・ロゴ・アイコン・デザイン等はデジタルアーツ株式会社の登録商標または商標です。
  2. ※ Apple、iPhone、iPad、iPod touch、Safari、iTunesの名称およびそのロゴはApple Inc.の米国およびその他の国における商標または登録商標です。
    App StoreはApple Inc.のサービスマークです。iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。IOSは、Cisco の米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
  3. ※ Androidの名称およびそのロゴはGoogle Inc.の米国およびその他の国における商標または登録商標です。
  4. ※ Microsoft、WindowsおよびMicrosoftのロゴは、米国およびその他の国におけるMicrosoft Corporation および/またはその関連会社の登録商標または商標です。
  5. ※ その他記載されている各社の社名、製品名、サービス名およびロゴ等は、各社の商標又は登録商標です。

「十分なコストが確保できない」「人手が足りない」などのお悩みに、
手軽で簡単に実現できる情報漏洩対策をまとめました。

資料のダウンロード(サーバー構築も不要?コストや人手を掛けず、いますぐできる情報漏洩対策とは)

金融業界においても業務利用が広がりつつあるモバイル端末。
活用にあたって検討しておくべきモバイル管理のポイントをまとめました。

資料のダウンロード(金融業界向けの社内システムにアクセスするモバイル管理のポイントとは)
イベント・セミナー情報

ご購入前のお問い合わせ

資料請求、お見積もり、ご購入・導入に関するお問い合わせは、こちらよりお願いいたします。