2011年のプレスリリース

2011年12月12日
デジタルアーツ株式会社

デジタルアーツ、「i-フィルター® 6.0」をベースにしたネットカフェ事業者向けの
フィルタリングを12月12日より提供開始

情報セキュリティメーカーのデジタルアーツ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:道具 登志夫、以下デジタルアーツ、証券コード2326)は、「i-フィルター 6.0」をベースに開発したネットカフェ事業者向けWebフィルタリングソフト「i-フィルター for ネットカフェ」の提供を、2011年12月12日(月)より開始することを発表いたします。

「i-フィルター for ネットカフェ」は、日本で初めて2005年よりネットカフェ向けのフィルタリングソフトとして提供しておりますが、今回のバージョンは、ソフトウェアとして初めて日本PTA全国協議会の推薦を受けたWebフィルタリングソフト「i-フィルター 6.0」をベースに開発したバージョンアップ版となっております。昨今のネットカフェ店舗からの不正アクセスによる犯罪等が多発している背景を受けて、各都道府県による青少年の健全な育成に関する条例の施行や警察の取り締まり強化が行われております。

それに伴い、ネットカフェ事業者側のシステム面での運用管理負担が年々増加している現状を受け、弊社ではその負担を軽減する機能として、店舗からアクセスしたインターネットの記録が保存できる“アクセスログ機能”、店舗全端末及び利用者ごとの一括設定・変更が可能な“グルーピング機能”の他、指定したアプリケーションの起動を制御できる“アプリケーション制御機能”を搭載いたしました。

デジタルアーツは、Webフィルタリングのリーディングカンパニーとしての実績とノウハウを活かし、子どもをネット上の犯罪から守る家庭向けフィルタリングだけでなく、従来の3G回線に加えてWi-Fiでのインターネット通信もカバーする個人向けのスマートフォン用フィルタリング、そして法人向けの情報漏洩を水際で防ぐ出口対策機能を搭載したフィルタリングを発売するなど、幅広いターゲット層やニーズに対応した製品開発を行っております。今後も、“より便利な、より快適な、より安全な”インターネットライフに貢献すべく、様々なシーンでのインターネット利用に最適な製品やサービスをご提供するとともに、フィルタリングの必要性を幅広く訴求してまいります。

「i-フィルター for ネットカフェ」概要

サービス開始日
2011年12月12日(月)
「i-フィルター for ネットカフェ」
詳細は、下記リンク先をご確認ください。

製品特長

店舗のインターネットアクセス履歴が保存できる「アクセスログ機能」
店舗全ての端末からインターネットにアクセスしたログが保存できます。
店舗全端末及び利用者ごとの一括設定・変更が可能な「グルーピング機能」
本人確認をした利用者の年齢に合わせた設定や、店舗一括での設定管理が可能になりました。
指定したアプリケーションの起動を制御できる「アプリケーション制御機能」
使用方法によっては違法となるアプリケーションや、店舗の通信帯域を圧迫するアプリケーションなど、プロセス名の登録によって、アプリケーションの起動制御が可能になりました。

以上

「i-フィルター」について
「i-フィルター」は、日本PTA全国協議会の推薦をいただいた、家庭向けフィルタリングソフトです。とくに子どもが閲覧するのに不適切なWebサイトや、セキュリティ上問題のあるWebサイトは、子どもがその閲覧を意図していなくても、リンクをたどっていったり、一般の単語で検索をかけたりしただけでも表示されてしまう場合があります。「i-フィルター」はこうした「意図しないのに表示されるWebサイト」につきましても、閲覧管理をすることができます。インターネット上に無数に広がる、リスクの高いWebサイトを未然にブロックすることで“お子さまを守る”、家庭向けのフィルタリングソフト/サービスです。家庭向けのパッケージソフト「i-フィルター 6.0」のほか、スマートフォン、携帯端末、ゲーム機器やインターネット対応テレビなど、インターネットにつながるさまざまな機器に対応したサービスを提供しています。
デジタルアーツについて
デジタルアーツは、フィルタリング技術を核に、情報セキュリティ事業を展開する企業です。製品の企画・開発・販売・サポートまでを一貫して行い、国産初のWebフィルタリングソフトを市場に出したメーカーならではの付加価値を提供しています。また、フィルタリング製品の根幹を支える国内最大級となる5億9,000万コンテンツを超すWebフィルタリングデータベースと、世界27の国と地域で特許を取得した技術力が高く評価されています。国内でトップシェアを誇るWebフィルタリングソフトとして、家庭及び個人向け「i-フィルター」・企業向け「i-FILTER」を提供する他、企業向けとして電子メールフィルタリングソフト「m-FILTER」、セキュア・プロキシ・アプライアンス製品「D-SPA」を提供しています。
  • ※ デジタルアーツ/DIGITAL ARTS、ZBRAIN、アイフィルター/i-フィルター/i-FILTER、m-FILTER、D-SPAは、デジタルアーツ株式会社の登録商標です。
  • ※ その他、上に記載された会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。