2010年のトピックス

2010年05月11日
デジタルアーツ株式会社

デジタルアーツ、「i-FILTER®」を
安川情報システムの最新版Webアプライアンスサーバーに提供

情報セキュリティメーカーのデジタルアーツ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:道具 登志夫、以下デジタルアーツ、証券コード2326)は、本日、企業・官公庁向けWebフィルタリングソフト「i-FILTER」を、安川情報システム株式会社(本社:福岡県北九州市、取締役社長:清水喜文)のWebアプライアンスサーバー最新版「NetSHAKER i-FILTER」に提供することを発表します。

「NetSHAKER i-FILTER」は、導入時のクライアント側の設定変更を一切行うことなく、Webサイトの閲覧制限やカテゴリ別の閲覧状況やブロック状況のレポート出力ができる、Webアプライアンスサーバーです。本年5月中旬より販売される上位モデルにより、2,000ユーザーまでご利用いただける現行モデルに加え、利用企業/団体の規模や用途によって新たに10,000ユーザーまでのお客様にも、本製品をご利用いただけることになります。また、オプションとしてゲートウェイ型のHTTPアンチウイルスを新たにサポートしました。これにより、クライアントからの閲覧要求のあったWebページのウイルスチェックを行うことが可能となります。

デジタルアーツでは、引き続き、他社と協力をすることで、あらゆる規模の企業においてセキュリティ対策が容易かつ円滑に運用・管理できる環境づくりに貢献していきます。

このページの先頭へ