2021年03月24日
デジタルアーツ株式会社

青山学院初等部の導入事例を公開
~安全な持ち帰り学習環境を「i-FILTER@Cloud」で実現~
コロナ禍における新しい学びをスタート

青山学院初等部(東京都渋谷区)の導入事例を公開しました。

ICT活用に積極的な青山学院初等部では、コロナ禍中の2020年10月より、3年生から6年生を対象に1人1台の学習用端末の整備を実施しました。

その取り組みを後押ししたのは、コロナ禍以前から取り組んできたICT活用の実績と、「i-FILTER@Cloud」によって持ち帰り学習を学校と同じように安全に管理しやすい環境で実現できたことです。

同校では、コロナ禍での休校期間中のオンライン学習やクラスの連絡事項共有の仕組みなど、新しいチャレンジや1人1台端末を活用してのICT教育の取り組みを数々進めています。

詳しくはぜひ導入事例をご覧ください!

以上

デジタルアーツについて
デジタルアーツはWebやメール、ファイルなどのセキュリティソフトウェアの提供を核に事業展開する情報セキュリティメーカーです。
1995年の創業以来、「より便利な、より快適な、より安全なインターネットライフに貢献していく」を企業理念とし、有害情報の閲覧を制限するWebフィルタリングソフトを開発、以来企業・公共・家庭向けに情報セキュリティ製品を提供しております。
https://www.daj.jp
  • ※ デジタルアーツ、DIGITAL ARTS、i-FILTER、info board、Active Rating System、D-SPA、NET FILTER、SP-Cache、White Web、ZBRAIN、m-FILTER、m-FILTER MailFilter、m-FILTER Archive、m-FILTER Anti-Spam、m-FILTER File Scan、Mail Detox、FinalCode、DigitalArts@Cloud、Desk@Cloud、DアラートおよびDコンテンツ、その他の弊社・弊社製品関連の各種名称・ロゴ・アイコン・デザイン等はデジタルアーツ株式会社の登録商標または商標です。
  • ※ その他、上に記載された会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。