高度標的型攻撃対策に有効なWebフィルタリングソフト「i-FILTER」導入実績No.1 Webセキュリティi-FILTER

URLフィルタリング機能

SSLも対応、書き込み管理で情報漏洩対策

SNSへの書き込みなどの情報漏洩につながる行為をブロックします(HTTPSにも標準対応)

POSTフィルター機能により、掲示版やSNS書き込みやアップロードなどの情報漏洩となる行為をブロックできます。掲示版やSNSの閲覧は許可していても、書き込みやアップロードは禁止するといった規制が可能です。(リクエストサイズ制限も可能)

また、行為を許可していたとしても、書き込んだ内容やアップロードしたファイルの内容を記録し、必要な時に管理画面上から添付ファイル含むデータを即座に確認することができ、意図的な情報漏洩行為を抑止します。

SSL通信にも対応しているため、暗号化された通信でアップロードされたファイルの内容を復元して確認することができます。

※一般的なPOSTメソッドの場合にのみ、POSTログでファイルの閲覧が可能です。

SSLも対応、書き込み管理で情報漏洩対策

プロキシ機能を活用した高度標的型攻撃やサイバー攻撃への対策方法を
活用事例を交えてご紹介します。

資料のダウンロード(『高度標的型攻撃』対策に向けたシステム設計について)
導入検討資料
「i-FILTER」導入検討の際にご活用いただける資料をPDFファイルにてご用意いたしました。ぜひご活用ください。
  • 導入検討資料ダウンロード
無料試用版
こちらから「i-FILTER」の全機能を30日間無料でお試しいただけます。導入検討の際にぜひご活用ください。
  • 30日間無料試用版ダウンロード
お問い合わせ
製品の資料請求、お見積もり、ご購入やご導入に関してのご相談やご質問は、こちらからお気軽にお問い合わせください。
  • ご購入前のお問い合わせ

ご購入前のお問い合わせ

資料請求、お見積もり、ご購入・導入に関するお問い合わせは、こちらよりお願いいたします。

■お電話でのお問い合わせ
03-5220-3090
平日 9:00~18:00
※土・日・祝日、弊社指定休業日除く