標的型攻撃対策<社外からの攻撃と社内からの漏洩を同時に防ぐセキュリティ>「i-FILTER」Ver.10×「m-FILTER」Ver.5標的型攻撃対策
社外からの攻撃と社内からの漏洩を同時に防ぐセキュリティ
「i-FILTER」Ver.10 ×「m-FILTER」Ver.5

導入における3つのバリュー

01

Webもメールも意識せずに、
すべてを安全に閲覧。

人の目で判別できない攻撃も、
「i-FILTER」Ver.10と「m-FILTER」Ver.5が自動で無害化。1つの製品で、社外からの攻撃対策と、社内からの漏洩対策の両方をカバーし、圧倒的なコストパフォーマンスを発揮します。

02

Webとメールのインシデントを
即座に確認可能。

業務利用せざるを得ないWebとメールの間隙を突く攻撃。「DigitalArts@Cloud」なら、統合レポート画面によりWebとメールにおける社外からの攻撃、社内からの漏洩の可能性を1画面内で横断的に表示可能です。

03

サーバー不要、
3ステップで運用開始。

サーバー不要はもちろんのこと、
「i-FILTER」・「m-FILTER」のよくある設定を設定済みの状態で提供し、基本的な設定は統合簡易設定画面にて最短3ステップで設定可能です。

本製品でできること

Webも、メールも、ためらいなく開くことができる世界を、
クラウドで実現します。

Web サービスやメール環境が急速にクラウド化し、Web やメールのセキュリティもクラウドで運用するニーズが高まる現在、クラウドで利用することができる最新版の「i-FILTER」・「m-FILTER」は、企業規模に関係なく、手軽に導入することができ、社外からの攻撃と社内からの漏洩を同時に防ぐことが可能です。

メール環境においては「Office 365」や「G Suite」などクラウドメール環境が多く利用されております。
「m-FILTER@Cloud」は「m-FILTER」Ver.5のクラウド版であり、特にクラウドメール環境での導入しやすさ・メールセキュリティ向上を実現します。

また、既に「Office 365」や「G Suite」などでメールアーカイブを実現している場合、メールセキュリティに特化した「m-FILTER@Cloud MailFilter & Anti-Spam」を標準の「m-FILTER@Cloud」よりも安価でご利用いただけます。

動画 5分でわかる製品紹介動画シリーズ

サービスの特徴や、クラウド版ならではのメリット、導入までの流れなどをご紹介します。

  • 5分でわかる「i-FILTER@Cloud」
    i-FILTER@Cloud編
  • 5分でわかる「m-FILTER@Cloud」
    m-FILTER@Cloud編
i-FILTER@Cloud
  • ●水飲み場攻撃などの外部攻撃対策と、Webの情報漏洩対策を、1つの製品で実現
  • ●ホワイトリスト運用可能なDBで、安全な業務を実現
  • ●業務の邪魔をしない、検索サイトの網羅率100%
m-FILTER@Cloud
  • ●標的型メール攻撃、ビジネスメール詐欺などの外部攻撃対策と誤送信対策を1つの製品で実現
  • ●業務に影響のない運用を実現できる無害化機能
  • ●パスワード付きのファイルも解析可能な、業界唯一の特許機能
White Web

「安全なWeb」だけに通信させる仕組み
White Web

「ホワイトウェブ」は、カテゴリ判定されないURLへのアクセスを全てブロックする「ホワイトリスト」運用を可能にするWebフィルタリングDBにより、未知の脅威サイトのURLへの通信をブロックする仕組みです。検索サイトで表示される国内のサイトを網羅しており、業務のWeb閲覧を阻害せず「安全なWebアクセス」だけを可能にします。

Mail Detox

「安全なメール」だけを受信する仕組み
Mail Detox 特許出願中

「メールデトックス」は、受信したメールの「送信元」「本文」「添付ファイルの拡張子」の偽装判定の実施や、「本文」または「添付ファイル」内のURLを「i-FILTER」と連携してカテゴリ判定などを実施して、特定の閾値を超えたメールは標的型メールと見なして隔離する仕組みです。クライアント端末には隔離通知のみされるため、「安全なメール」だけを端末に受信します。

セキュリティ管理者の
負担を軽減

サーバ不要、3ステップで運用開始
「i-FILTER」・「m-FILTER」のよくある設定を済ませて提供し、基本的な設定は統合簡易設定画面にて、最短3ステップで設定可能です。
オールインワンの統合セキュリティ
Webとメールのセキュリティ対策に加えて、マルウェア対策やエンドポイントセキュリティにも対応します。エンドユーザが全てのメール、Webを安心・安全に開けるので、社員のセキュリティ教育が不要になります。
国産・製販一貫・セキュリティ専業
セキュリティ製品の「開発」「販売」「サポート」を一貫体制で提供。製品導入、バージョンアップ、トラブル対応などにワンストップで対応します。
国内市場で磨かれた使い勝手
直感的に操作できる管理画面で、部署ごと、ユーザごとの制御(ブロック/警告)も、簡単なボタン操作で設定できます。
(※管理画面は英語表示への切替えも可能です)

統合レポート画面

不正なサイトへのアクセスが発生した場合に、クライアントのインターネット通信を停止させる「インターネット隔離」が作動し、管理者へのアラートがメール通知されます。管理者はメール通知が届いた際に「統合レポート」からインシデントの状況を把握し、対策を講じることができます。

レポート画面 インシデント詳細画面
レポート画面 インシデント詳細画面
お問い合わせ
製品の資料請求、お見積もり、ご購入やご導入に関してのご相談やご質問は、こちらからお気軽にお問い合わせください。
  • ご購入前のお問い合わせ
無料試用版
こちらから「DigitalArts@Cloud」無料試用版にお申込みいただけます。導入検討の際にぜひご活用ください。
  • 無料試用版お申込み

企業向けイベント・セミナー情報

セキュリティ全般
ユーザー環境を意識した情報セキュリティ対策セミナー
岡山会場:2018年8月21日(火)
長崎会場:2018年8月27日(月)
鹿児島会場:2018年8月28日(火)
宮崎会場:2018年8月29日(水)
那覇会場:2018年9月3日(月)
草津会場:2018年9月19日(水)
セキュリティ全般
~Microsoftの働き方改革~
クラウドとの共創に向けて(参加無料セミナー)

2018年9月20日(水)
セキュリティ全般
【サポート切れ間近!!】
i-FILTER Ver.10 × m-FILTER Ver.5バージョンアップセミナー 中部

2018年9月20日(木)
セキュリティ全般
情シス必見!手間なく使えるOffice365向けセキュリティ対策
~サイオステクノロジー×デジタルアーツ コラボ企画~

2018年9月20日(木)
セキュリティ全般
ユーザー環境を意識した情報セキュリティ対策セミナー
長野会場:2018年9月26日(水)
セキュリティ全般
第21回 関西設計・製造ソリューション展
2018年10月3日(水)~5日(金)
FinalCode
「ファイル暗号化って言われても、具体的に何をしたら良いのかイメージがつかない。。なんだか難しそう。。」そのようなお声に応え、活用事例を紹介します!
2018年10月03日(水)
セキュリティ全般
"本当に守るべき情報"とは何か...
「再考:情報防衛」~エグゼクティブセミナー in 大阪

2018年10月17日(水)
セキュリティ全般
DIS Power Day 2018 in 浜松
~最新のICTソリューションが体感できるDISがお届けするICT総合展示会~

2018年10月19日(金)
セキュリティ全般
i-FILTER Ver.10 × m-FILTER Ver.5バージョンアップセミナー 関西
2018年10月25日(木)
2018年11月20日(火)

ご購入前のお問い合わせ

資料請求、お見積もり、ご購入・導入に関するお問い合わせは、こちらよりお願いいたします。

■お電話でのお問い合わせ
03-5220-3090
平日 9:00~18:00
※土・日・祝日、弊社指定休業日除く