充実の管理機能

「m-FILTER」の管理機能は、組織に応じてきめ細やかに設定できるため、管理者負担の軽減と柔軟な運用を同時に実現することができます。

シングルサインオン機能を搭載し、
管理画面へのシームレスなアクセスを実現

SAML認証等の認証方式に対応したため、ADFS(Active Directory Federation Service)や主要グループウェアにログインしていれば、送信ディレイで一時保留したメールの確認をするための「m-FILTER」利用者管理画面へのアクセスに、「m-FILTER」のID/パスワードを入力する必要がありません。

また、上長承認機能をご利用の場合にも、承認/否認の作業はメール保留通知(部下のメール内容を配信前に確認することを知らせる上長宛に届いた通知メール)のURLリンクから、「m-FILTER」のID/パスワードを入力せずに「m-FILTER」の管理画面にアクセスできます。

このシングルサインオン機能によって、ユーザーのログイン作業は1度のみで済むため、大幅な利便性向上につながり、業務効率化に繋がります。

シングルサインオン機能を搭載し、管理画面へのシームレスなアクセスを実現
シングルサインオン(SAML認証)の機能で対応するIdP一覧
● AD FS 3.0
● AD FS 2.0
● PingFederate
● Azure Active Directory(以下、AAD)
● Google Apps for Work
  • ※AADとオンプレミスのActive Directoryを同期させている状態で、AAD側をIdPとしてログインできます。
    (Active Directoryのオンプレミスから、Azure環境への移行にも対応します。)

全社ルールと個別ルールを別に設定することで柔軟なメール運用を実現

例えば、営業部Yさんが送信したあるメールが共通送信ルールセットの全ルールに該当しない場合は、Yさんのメールは営業部用送信ルールセットで判定されます。判定結果が営業部用送信ルールセット内のルールに該当した場合は、ルールに合致したアクションで処理されます。

全社ルールと個別ルールを別に設定することで柔軟なメール運用を実現

グループ管理者は各部署メンバーのメール確認が可能

例えば、部下退職後であっても、上長はいつでも部下が個別に取引先とやり取りしていた送受信メール内容等を添付ファイルも含めて確認可能。万が一、業務の引き継ぎ漏れがあっても、実業務に支障をきたしません。

グループ管理者は各部署メンバーのメール確認が可能

各種情報のエクスポート/インポート

グループ情報、グループ所属ユーザー情報、キーワードリストなど、管理画面上からエクスポート/インポートが可能です。既存システムからの設定移行にも威力を発揮します。

各種情報のエクスポート/インポート

グローバル対応(多言語対応)

ビジネスの“グローバル化”が加速し、海外の拠点や協力会社、製造委託先など「海外」とのやり取りが急増しています。多言語に対応している「m-FILTER」なら日本語以外の言語でも、フィルタリング機能やアーカイブ機能をご利用いただけるため、グローバルでの内部統制強化が実現できます。

日本語、英語、中国語(簡体・繁体)はもちろん、タイ語、ベトナム語、韓国語、ヨーロッパ言語、ヘブライ語、アラビア語など、Microsoft Outlookの標準文字コード全てに対応しています。対応言語の詳細は弊社までお問い合わせください。

CUI機能もサポート

CUI機能もサポート

リスト情報はコマンドによる入力にも対応します。お客様自身によるスクリプト等を用いた運用の半自動化も可能になります。

CUI機能もサポート

LDAP認証連携

管理者ログインアカウントのLDAP連携が可能です。
また、所属グループ判定の際、階層化されたouに対応。実際の組織に合わせたグループ設定が簡単に行えるようになりました。

英語版GUIの提供

ログイン時に、設定画面の表記を日本語・英語から選択できます。

英語版GUIの提供
  1. ※ 導入実績No.1のメールセキュリティ:出典: 株式会社ミック経済研究所「サイバーセキュリティソリューション市場の現状と将来展望 2019(Web&メールセキュリティ編)」電子メールフィルタリング・アーカイブツール市場の出荷本数(社数)(2018年度)(2019年8月発行)

“情報漏洩につながるリスク”が多数潜んでいる勤務先でのメール誤送信。
メール誤送信の実態調査の結果と具体的な対策をまとめました。

資料のダウンロード(勤務先におけるメール誤送信の実態調査)
  • お電話でのお問合せ 03-5220-3090 平日 9:00〜18:00 ※土・日・祝日、弊社指定休業日除く

イベント・セミナー情報

セキュリティ全般
教職員向け情報リテラシー授業<児童・生徒をネットトラブルから守る編>
2020年9月30日(水)
m-FILTER
Microsoft 365における課題を「m-FILTER@Cloud」のメールセキュリティ対策と構成例で紹介
2020年9月30日(水)
FinalCode
「サプライチェーン攻撃」対策を、安価かつ堅牢に実現するには?
~取引先からの情報漏洩を防ぐ究極のファイルセキュリティ~

2020年10月6日(火)
セキュリティ全般
デジタルアーツのソリューションで解決する次期自治体セキュリティ・自治体強靭化の対策とは
2020年10月6日(火)
i-FILTER
≪ゼロからはじめるGIGAスクール構想≫
GIGAスクール構想時代のWebセキュリティ(入門編)

2020年10月7日(水)
FinalCode
製造メーカー様必見!
ゼロトラスト時代における機密文書セキュリティの在り方とは?

2020年10月13日(火)
i-FILTER
【スペシャル対談】安全なテレワーク時代を迎えるために
2020年10月20日(火)
i-FILTER
GIGAスクール構想時代のWebセキュリティ【導入事例 + 設定方法デモ編】
2020年10月21日(水)
i-FILTER
再度活性化し始めたEmotet、これまでの傾向との違いや対策方法とは?
2020年10月23日(金)
i-FILTER
GIGAスクール構想時代のWebセキュリティ【キッティング・導入編】
2020年10月27日(火)
m-FILTER
「m-FILTER」の疑問を解決!
~デジタルアーツに何でも聞ける、匿名チャットを使った会話形式オンラインセミナー~

2020年10月27日(火)
セキュリティ全般
これからどうなる?企業のサイバーセキュリティ最前線!
~事例で解説、Zero Trust x Playbook Firstの新常態~

2020年10月28日(水)
セキュリティ全般
<教職員向け>オンライン情報リテラシー授業「校務におけるセキュリティ対策」
2020年10月30日(金)
i-FILTER
「A10 Connect 2020」デジタルアーツxA10~常時SSL時代のセキュリティ対策とは~
2019年9月23日(水)~10月31日(土)

ご購入前のお問い合わせ

資料請求、お見積もり、ご購入・導入に関するお問い合わせは、こちらよりお願いいたします。

■お電話でのお問い合わせ
03-5220-3090
平日 9:00~18:00
※土・日・祝日、弊社指定休業日除く