スパムメール対策「m-FILTER Anti-Spam(アンチスパム)」

業界最高水準の検知率のスパムメール対策
「m-FILTER Anti-Spam(アンチスパム)

「m-FILTER Anti-Spam(アンチスパム)」は、今なお増加傾向にあり、かつ発信国や手法等が日々巧妙になっているスパムメールの対策のために、世界規模でのリアルタイムスパム監視によるデータベースを搭載。

業界最高水準の検知率で、スパムメールを徹底的に排除し、万全のスパムメール対策を実現します。

スパムメール対策「m-FILTER Anti-Spam(アンチスパム)」
  • 1世界規模で収集され、業界最高水準の検知率を誇る
    Cloudmark社のスパム判定エンジンを採用
  • 2スパムメールの最終判断を利用者に委ねることで、
    管理者の負担軽減
    と正しいスパムメール判定が可能

主なスパムメール対策機能

業界最高水準のスパム検知率で、確実なスパムメール対策が可能

「m-FILTER Anti-Spam(アンチスパム)」は、1日あたり380億通のサンプルデータから生成され、業界最高水準のスパム検知率を誇るCloudmark社のスパム判定エンジンを採用しています。

スパム除去による業務効率の低下や、「標的型攻撃」等に代表されるセキュリティ上の重大なインシデントに発展する可能性のあるスパムメールを効率的に排除します。

業界最高水準のスパム検知率で、確実なスパムメール対策が可能 | 「m-FILTER Anti-Spam(アンチスパム)」のスパムメール対策機能
スパムメール検知率比較
m-FILTER:99.69%、アプライアンス型B社製品:31.74%
  • ※2013年7月~2014年3月 自社ハニーポットにより収集した日本語スパムメールによる検知率比較
あらゆる言語のスパムメール検知率が向上
旧バージョンとの比較においては、日本語、英語のみならず、特にロシア語等の「その他の言語」によるスパム判定精度が大幅に向上しています。
あらゆる言語のスパムメール検知率が向上 | 「m-FILTER Anti-Spam(アンチスパム)」のスパムメール対策機能
  • ※2013年7月~2014年3月 自社ハニーポット収集サンプルによる比較

スパム判定メールの個人管理機能の搭載、管理運用の使い勝手が向上

「m-FILTER Anti-Spam(アンチスパム)」は、スパム判定メールの個人管理機能を搭載。保留メールの送信元アドレスを受信者自ら判定除外リストに追加できるなど、スパムメール対策での管理の柔軟性と利用者自身のユーザビリティにも優れています。

スパム判定メールの個人管理機能 | 「m-FILTER Anti-Spam(アンチスパム)」のスパムメール対策機能
  1. ※ 導入実績No.1のメールセキュリティ:出典: 株式会社ミック経済研究所「サイバーセキュリティソリューション市場の現状と将来展望 2019(Web&メールセキュリティ編)」電子メールフィルタリング・アーカイブツール市場の出荷本数(社数)(2018年度)(2019年8月発行)

“情報漏洩につながるリスク”が多数潜んでいる勤務先でのメール誤送信。
メール誤送信の実態調査の結果と具体的な対策をまとめました。

資料のダウンロード(勤務先におけるメール誤送信の実態調査)
  • お電話でのお問合せ 03-5220-3090 平日 9:00〜18:00 ※土・日・祝日、弊社指定休業日除く

ご購入前のお問い合わせ

資料請求、お見積もり、ご購入・導入に関するお問い合わせは、こちらよりお願いいたします。

■お電話でのお問い合わせ
03-5220-3090
平日 9:00~18:00
※土・日・祝日、弊社指定休業日除く